全厚済JPについて

全厚済JPサイトを設置した本当の理由とは?

その理由は、①高井代表の確たる理念のもと全厚済事業に関わる人たちの「きづなパワー」こそ、「まちづくり」の原動力になると確信できたこと。②全厚済のサービスと私の考える地域型サービスとの融合による相乗効果として住民参画型の福利厚生の確立と共済への意識向上が期待できること。③最終目標となる理想の共生社会構築へとつながる図式が見えてきたことによります。

全厚済の事業のなかに会員独自の社会貢献活動がいくつか紹介されておりますが、単一及び複数グループによるこのような活動を継続的に行うことと、地域密着型のサービスを開拓し、それを事業にまで結びつけることで、将来への布石として全厚済の位置づけを不動のものにすることができます。  
それに伴いプライムビジネスの基本理念をしっかり明示して、会員選択による当然のビジネススタイルであることを強くアピールすることで、何ら批判される根拠はないと断言することが肝要でしょう。その上で共生社会の必要性についての研修会を開催するなど、福祉と福利厚生、共済における基本姿勢を揺るぎないものとして会員が自らに意識付け、そこから生じる強い意志と「きづな」の力によって普及へと臨むことができれば、必ずや全厚済は公的な介護制度と同じ意味合いを持つ社会保障の絶対的スタイルとして誰もが認め、そして確たる域に達することができるはずです。
 
そこに向かうための必須条件となるのが会員の方を中心とする確固たる絆です。その絆を構築し情報を共有して、地域における実践へとつなげ、そこから全国へと波及する。それを目的とし更なる目標の達成を願って、このサイトを立ち上げました。